サッカー日本代表の進化

固定資産のブログも完結してませんが・・・閑話休題

UAEで開催されているサッカーアジアカップのベスト16ラウンド サウジアラビア戦について、
賛否両論あるようなので私も個人的な意見を。。。
一言で言えば、日本代表進化したな!と言うのが私の感想です。
ボールポゼッションが23%しかなかっただの、一方的に攻められただの言っている方もいますが、
私には日本代表がサウジアラビア代表をきっちり型にハめて、嵌め殺したようにしか見えませんでした。
実際、サウジの枠内シュートは1本だけ。
むしろ、審判のジャッジ(というか中東の笛)がヒドすぎて。。。まあ、これも良い経験でしょう。
ポゼッション一辺倒だった過去のアジアでの試合からすると、
こんな試合運びができるようになったんだねぇ~という感慨ひとしおです。
優勝まで頑張れニッポン!

このブログ記事について

このページは、yoshikawaが2019年1月23日 17:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「サッカー日本代表の進化」です。

次のブログ記事は「サッカー日本代表の進化」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.261